アシスタントポイント・ペーサー・ドロップバック導入

アシスタントポイント

アシスタントポイント/4カ所
(熊坂、大橋林道を除く)
選手の家族や友人などから各エイドステーションに設けられたアシスタントエリアにてサポートを受けることができます。サポートクルーが大会側で設営しているエイドステーション付近に立ち入ること、アシスタントポイント以外での選手へのサポートをすることはできません。各ポイントには駐車場スペース、一部テーブルや椅子なども用意しています。
※コースマップ

ペーサー

第2関門「笹ヶ峰グリーンハウス(60㎞地点)」からフィニッシュまで、ペーサー(伴走者)1名をつけて走ることができます。
ペーサーは選手の為に並走することだけとし、選手は各自の補給食、必携装備およびその他の装備を自身で携行しなければなりません。
ペーサーが棄権する場合は選手同様に安全確認上、必ずコース中の係員に申し出てください。 

ドロップバッグ

ドロップバッグポイント/笹ヶ峰グリーンハウス(60km地点)
大会側に預けた装備品を受け取ることができます。また必要でなくなった装備品(必携装備以外)を
預けることもできます。回収したドロップバックはフィニッシュ会場にてお渡しいたします。

Premium Partner

Major Partner

Major Supporter

Core Partners

Active Partners

Active Supporters

Supporting Partners

Trail Supporters